ダイエットを成功に導く方法

ダイエットを成功させるための目標設定が重要な理由と設定方法!

【成功に向けて!】ダイエットにおける目標設定で重要な1つの事!アイキャッチ画像

やまだです。

今回は「ダイエットの目標」の考察です。

「はいぃ??」ってなりそうなことですが、じつはこれけっこう大事だと思っています。

ダイエットの目標は成功と失敗に大きくかかわる

みなさん、まず何キロ痩せたいですか?

5キロ?10キロ?20キロ!

そうです、人それぞれ目標が違いますよね。

やまだは以前この考察で

アイキャッチ画像
【20日目の感想】2週間頑張れた人は80%成功しているはず!?【だめなダイエットする理由】やまだです。 2週間目の感想や考察を書こうとしてたんですが遅れましたので20日にしました。すいません。 「ほんと~~?」と言...

「とりあえず2週間頑張って下さい」と書いたのですが、やはりそれも人それぞれでできる人もいればできない人もいます。

メンタルが強く、ダイエットに負けない方はいいのです。
そのままダイエットで目標体重を目指して肥満体型を打破して頂ければと思います。

今回は失敗する方に向けた考察になります。

なぜダイエットで失敗してしまうのか

このようなダイエット(今回で3回目)をしていると会う人会う人の「痩せたねー」とか「えっ、どうしたの?もしかして・・・」って言われます。

(・・・はご想像にお任せします)

そして興味がある方は「どうやって?」と必ず聞かれます。
とくに女性の方が多いですね。

会社のお得意さんの事務の方であいさつ程度だった方とダイエット談議を20分ほどしたこともあります。

やはり太ってる方、体重を気にされてる方はだいたい1度はダイエットを経験されているようです。

そこでお話をしていると失敗する方に共通するポイントが一つあります。

「目標が高い」

これです。

そしてやはりリバウンドをされる方が多いです。

ダイエットの目標体重を区切る理由

やまだも現在(R2.6.25)続行しているダイエットは第3目標(最後目標)に向かっているとこです。

第1目標が4週間でマイナス10.5キロ
第2目標が5.5週間でマイナス12.5キロ

でしたが、

今回は新たに第3目標で60キロ台に設定しました。

そこで「なぜ最初からその目標を立てないの?」と疑問に思いますよね。

それは単純に短期目標の方がメンタルの維持がしやすいからです。

ようは「逃げ」をつくって自分自身に余裕を持たせてメンタルの破綻を防ぐためです。

※本当に逃げ(やめる)る手段ではなく、心の平穏を保つための手段とご理解して頂ければいいと思います。

ダイエットは目標体重に達するための期間が特に決まってなく、途中の目標でいったん休憩でもいいと思います。

一度に全部でも区切り区切りでもその目標体重に到達でき確定ができたらそれでいいわけですからね。

目標体重の設定は間違えないでほしい理由

ダイエットの目標を「マイナス20キロ」に設定をしたとします。

もし目標の半分にも満たないマイナス7キロのとこでメンタルが弱ってきたらどうなると思いますか?

あきらめますよね。あとマイナス13キロは無理!ってなると思います。

この時のストレスはなかなかのものです。

ダイエットははっきり言うと「メンタルの消耗がとても激しい行為」です。

やまだのダイエットの7日目の記事に

https://yamadax.blog/2020-05-15-013441/

書いているように食欲は隙を与えるとすぐ襲い掛かってきます。
これがリバウンドの可能性を増やす原因になります。

では目標を「マイナス10キロ」でその後の続きのことはその時考える!でダイエットを開始したとします。

この場合はあとマイナス3キロですよね。これ頑張れる数字だと思いませんか?

仮にここでやめたとしても目標の半分超えてるんです。
達成はできなくても満足感が違います。

ようはストレスを少なくいかにダイエットを終了することができるかどうかです。

まずその痩せた分を必ずリバウンド対策をして確定するのが大事で、7キロ痩せたけど7キロリバウンドしたんじゃ意味がないという事ですね。

7キロも厳しいって方はダイエットの目標体重をマイナス5キロで4回の計20キロでもいいと思います。

短いダイエット期間の方がメンタル維持は断然楽です。

目標体重は決めるのではなく決まるもの

「よし20キロ痩せる!」

これは自分(目標、理性)が100%決めた目標ですよね。

ではもう一人の自分(快楽、欲求)は納得していますか?

「いつもいいとこまではいくんだけど最後はリバウンドしてるよね」なんて言ってませんか?

自分に合っていない目標は破綻する可能性が高いです。

自分がどこまでいけるか、メンタルがどこまでもつかを自分と自分で話し合ってください。

そうするとだいたいの落としどころが決まってくると思います。

高い目標がいいわけではないという事です。

ダイエット中に爆食いしてしまったとき

ダイエット中に1度でも爆食いをしてしまった場合はそこで減量を中止してください。

確実にメンタルが弱っているので「昨日爆食いしたから今日から頑張る」はやめてください。

メンタルが底をついた時の過食は歯止めが効かなくなります。

その場合は減量を中止して、今の体重を確定するために速やかにリバウンド対策に移行することをオススメします。

ゴールテープを切る人

まとめ 「痩せる」はやっぱり楽しい!

これは痩せていくとみなさんも体験していくことだと思います。

ぜひ「楽しい!」を味わっていただきたいです^^

痩せてかわっていく自分

5キロ痩せるってどれくらいかわると思いますか?

・見た目にも変化が現れます。
・体が少し軽くなったように感じがします。
・あと少し!の着れなかった服がギリギリでも着れるようになります。

他にもいろいろあります。

5キロはかなりかわります!

実際これです

サンガリア強炭酸水1リットル本
サンガリア強炭酸水1リットル5本

これと同じ重さが体から消滅します。普通に重いですよね(笑)

今まで失敗してきた方はまずマイナス5キロを確定してかわった自分を楽しんでください。

そして、少しゆっくりしてメンタルが整った時に次のマイナス5キロを目指せばいいと思います。

次のステージを成功に導く達成感と快感

ダイエットは痩せたことを確定した時点で「成功」だと思います。

今までリバウンドで失敗していた人がはじめて成功体験する。

とても楽しいと思いますよ。自信もつきますしね。

やまだが唯一できるスポーツのスキーでもはじめは転んでばかりで雪がスキーウェアーやブーツにしみこんで冷たい冷たい!

何が面白いのこれ??って思いました。

でもやってたらこけずに滑れるようなって、「えっ!なんか楽しい」ってなってきたんですよ。

これとダイエットは同じことで痩せて変わった時の達成感と快感を一度でも味わうと戻れなくなります。

そして次!ってなっちゃたりするんですね^^

ダイエットは一般的に言って体に、そして特に心に負担が大きい行為です。

この行為を何度もするのはあまりいいことではありません。

失敗すると本当にメンタルがやられます。

次こそ成功するためにあなたにあった目標体重、そして最終目標体重を目指してください!

そしてぜひぜひ成功しちゃって下さいね!

1回目

【負けないで!】ダイエットを成功に導くためにやってほしい事のアイキャッチ画像
ダイエットを成功に導く有効な方法と適正体重の設定方法【重要です】「お父さん!ダイエットで10キロやせたらヴィトンのバック買って!」 いきなりやまだ馬鹿になったんじゃないかと思いましたよね(汗) ...

2回目

【成功に向けて!】ダイエットにおける目標設定で重要な事!

3回目

ダイエット中に「やせる」を体感する簡単な方法!【成功率大幅アップ】のアイキャッチ画像
ダイエット中に痩せるを体感する簡単な方法!【成功率大幅アップ】やまだです。 まず、早速ですがダイエットでメンタルを維持するために大事なものは何だと思いますか? やまだは肥満体型から痩せて...

4回目

アイキャッチ
体重と体脂肪のグラフ作成で停滞期を完全攻略!ダイエット成功へ!やまだです。 ダイエットの最大の敵と言っていい停滞期をどのようにすれば乗り切れるかを考察します。 ダイエットの停滞期で挫折し...